大人ニキビ対策!

学生時代、よく悩まされたのが、ニキビがなかなか治らない!と言う事。段々大きくなって来て、化膿しだしたら目立って来て、それが嫌でとりあえず潰してしぼませると言う事を繰り返していました。若い頃ならそれが跡になっても、新陳代謝が活発なのですぐ生まれ変わって薄くなりました。でも今はそうはいきません。大人になったら今あるシミを消すのに精一杯なので、新しいシミを作るなんてもってのほかです!化膿するまで放っておくのはやめましょう。大人になると皮膚が厚くなり、代謝が悪くなるので、固い吹き出物になってしまったらそのまま黒いイボになってしまったり、取り返しがつきません!まず、基本的な事は、汚れをしっかり落とす事です。汚れを落とすといっても、夏テカる時に、ゴシゴシ何回も洗う人がいますが、それは逆効果です。乾燥し過ぎて皮脂腺が活発になり、またニキビが出来てしまいます。私が言っているのは、家に帰ったらすぐ当たり前に化粧を落とし、毎日お風呂に入って、たっぷりの化粧水で保湿すると言う事です。特に洗う時は蒸しタオルで毛穴を開かせてから、たっぷりの泡で優しく洗います。オススメはオイル入りの石鹸です。ニキビが出来てしまったらさらに化粧水でコットンパックしましょう。皮膚が柔らかくなって、軽い症状のうちは翌日に落ち着きます。

シーボディ VCシリーズの評判・口コミ!効果、副作用、成分は?